ITとかCockatielとか

技術のこととか。飼鳥(オカメインコ)のこととか。気になったこととか。基本的には備忘録。

DBSCAN + Deutsch-Jozsa by グリッド

monoist.itmedia.co.jp

古典手法の一部に量子アルゴリズムを適用した事例。
DBSCANはクラスタリング手法のひとつで、使いどころはScikit-learnのドキュメントにある下図を見るとわかりやすい。

f:id:sik_bug:20220109092730p:plain
Comparing different clustering algorithms on toy datasets — scikit-learn 1.0.2 documentation

Deutsch-Jozsa(ドイチ-ジョサ)のアルゴリズムは実用上の有用性は知られていない最初期に発見された量子アルゴリズムとなるが、これをうまく応用したということになる。(記事中にもそのような言及があった)
計算量が少なくなるとはいえ、量子アルゴリズムに置き換えることによる処理コストが加わるため必ずしも有用な手法とは言えないが、古典アルゴリズムへの組み込みは今後もしばらく研究対象になるのだろう。