ITとかCockatielとか

技術のこととか。飼鳥(オカメインコ)のこととか。気になったこととか。基本的には備忘録。

オカメインコ ケージへの戻し方 ~信頼関係を損なわない方法~

我が家のオカメインコ(2歳♂)ですが、最近ケージになかなか戻ってくれません。

ケージの近くに連れていくと、一目散に逃げていく!

そして迎えに行くと手を攻撃してくる!!(なんて奴だ!)

 

理由は単純で「遊びたい!」なのですが、ある程度放鳥したら戻ってくれないと困ってしまいます。

かといって無理にしまえば、飼い主の手は「悪い手」と認識され攻撃対象になってしまいます。

そして、実際そのような傾向が出てきていました。

 

波風立てずにケージに戻す方法はないかと思案していたところ・・・

 

発見しました!

 

前提として、ある程度の信頼関係は必要かと思いますが、

オカメインコは音に敏感なので、口笛を吹いたり話しかけたりすると、じっとこちらに集中する習性があります。(つまり音に集中している状態に入ります)

こうなると周りがあまり見えていない・・・(笑)

 

これをうまく利用して、顔の近くで小さな声で話しかけ続けます

すると、こちらに集中しはじめるのが見て取れます。

 

うちの子の場合は、こんな状態から・・・

f:id:sik_bug:20211205184108j:plain

こうなります。片方の目(あるいは耳)をしっかりとこちらに向けて、動きがなくります。

f:id:sik_bug:20211205184058j:plain

こうなったらしめたもの!

この状態を維持したまま(話かけ続けながら)ケージまで連れていくと、スッっと入れることができます。

素早く止まり木に移して完了です。

 

この方法はメリットがふたつあり、

ひとつはケージにすんなり戻せること、

もう一つは飼い主の手を悪い奴だと認識されないことです。

 

これを徹底し始めてから、徐々に高まっていた手を嫌がる傾向が軽減されました。(しばらくできていなかったニギニギができるように・・・!)

 

他の子にできるかわかりませんが、お試しあれ!

そして結果を教えてください!