ITとかCockatielとか

技術のこととか。飼鳥(オカメインコ)のこととか。気になったこととか。基本的には備忘録。

【試験概要】IBM Certified Associate Developer - Quantum Computation using Qiskit v0.2X (IBM量子開発者認定資格)

資格概要

  • IBM Certified Associate Developer - Quantum Computation using Qiskit v0.2X

  • C1000-112試験(Fundamentals of Quantum Computation Using Qiskit v0.2X Developer)に合格することで、上記のIBM認定アソシエイト開発者(IBM Certified Associate Developer)となる。

  • この試験は、「一連の認定資格の中の初期段階のもの」であり、Qiskitを使って量子回路の構築・実行を行えることを実証することに焦点を当てている。
  • 今後、認定資格としてアプリケーションの構築などにも拡張されるとみられる。

参照

試験概要

  • IBM試験ID:C1000-112
  • 運営:ピアソンVUE
  • 言語:英語
  • 問題数:60問
  • 合格ライン:44問(約74%)
  • 試験時間:90分
  • 受験料:$200USD(20000JPY)

試験内容

  • Section 1: Perform Operations on Quantum Circuits 47%(28問)
  • Section 2: Executing Experiments 3%(2問)
  • Section 3: Implement BasicAer: Python-based Simulators 3%(2問)
  • Section 4: Implement Qasm 1%(1問)
  • Section 5: Compare and Contrast Quantum Information 10%(6問)
  • Section 6: Return the Experiment Results 7%(4問)
  • Section 7: Use Qiskit Tools 1%(1問)
  • Section 8: Display and Use System Information 3%(2問)
  • Section 9: Construct Visualizations 19%(11問)
  • Section 10: Access Aer Provider 6%(3問)

※出題数は実績から。

試験対策